父の家計簿〜りっぱな父親を目指すブログ〜

立派な父を目指して精進する30過ぎの器用貧乏なサラリーマンのブログです。節約・貯金・投資・子育て・家事の話盛々

【ラン活】ランドセル探しを始めた話

どうも、こんにちは!りっぱぱです。

我が家には、この春から年長になる5歳の息子がおります。この春から年長です(大事なことなので2回言いましたw)。小学校入学まで後1年ちょっとあります。

なんですが、タイトルの通りランドセル探し、通称「ラン活」をスタートしましたので、そのことを書いていきたいと思います。こんなに早くから動くなんて、何も知らない父は戸惑いまくりです・・・

 

<ランドセル購入時期は年々早期化!>

ランドセルを買うタイミングが年々早くなっているというのは最近のニュースを見ていて一応知っているつもりでいました。

例えば6,7年前までなら、早くなったと言っても入学前年に購入、しかも12月に買う人が一番多いという時期がありました。

resemom.jpこれが2014年の記事

それが、数年前には年内に買うのは当たり前、購入時期は夏休み頃という家庭が増えてきているようです。これは夏休みの帰省のタイミングでおじいちゃん・おばあちゃんが買ってくれるというところが増えたからのようですね。

(余談ですが、我が家も義母・義父が購入してくれるようです。深謝!)

vonds.jp これは2017年の記事です

僕の情報はこの「夏休みぐらいに購入するのがトレンド」というのでストップしておりました。ただ、本当に最近はもっと早くなっているようです!

去年の記事を参考にすると、購入時期のピークはなんと5月〜6月!一番購入者が多い時期は5月とのことです!(早すぎん!?と思うのは僕だけ?)

f:id:rippapa:20210315230744p:plain

www.seiban.co.jp

 

僕が引用した記事にも書いてありますが、僕が子どものときなんてランドセルは小学校入学の直前に買うようなものだったと思います。幼稚園の卒園式が終わってから、春休みの間で家族で買いに行き、その売場にあるものを買うようなものだったはず・・・

それが今や小学校入学前の年のGWぐらいには買う人が大勢いるなんて。。。僕は情弱な父親でした。

奥さんはこのあたりの情報をきっちりキャッチしていて、ネットで情報検索をしたり、カタログを請求したりし始めていたようでした。さすが。

 

<ラン活はもっと前倒し>

購入時期がこれだけ早期化していることは、僕の奥さんのようにランドセルの情報収集を始める活動、ラン活はもっと前倒しからスタートします。そうです、まさにこの年中の間の2月3月からはラン活をスタートする時期のようです。

ただし、この時期はまだランドセル自体の商品ラインナップが出揃っていないメーカーなんかもあったり、デパートやショッピングモールでの展示会などもまだ多くないようです。

ですので、この時期は情報収集がメインになります。ただし、情報収集といってもネットで探すということだけでなく、カタログを請求したり、購入はしないまでも実際にランドセルを展示している店舗に行って、実物を見たり店員さんからアドバイスを貰うという活動もあるようです。

我が家も先日、実際の店舗に子どもを連れてランドセルを見にいってきました!

 

<店舗でのラン活のポイント>

・店員さんに相談

ラン活で店舗に行くときは遠慮せずにどんどん店員さんに商品のことを聞いたり、相談したりしましょう!ランドセルは一生のうちで何回も買うものではないですし、ましてや買い替えを前提にして買うものでもないと思います。

大事な子どもが6年間使い続けるものですので、商品の特長や保証内容などをしっかり聞いて納得した上で購入をするのが大事だと思います。もちろんデザインや色なんかも大事なんですけどね。

普段買うかばんや服と違って、ランドセルはいろいろな工夫や機能がついています。僕自身先日初めてランドセルのショールームで店員さんに色々教えてもらって、本当に知らないことだらけでした。

性格によるかもしれませんが、普段はお店で店員さんに話しかけられるのが苦手な方でも、ランドセルに関しては思い切って店員さんとたくさん相談してみるといいと思います。

f:id:rippapa:20210315233059j:plain

・複数の店舗に行く

これも大事だと思うのですが、購入までに複数のショールームに行くことをおすすめします。もちろんお住まいの地域によってショールームなんて選べないという方もいるかもしれませんが、もし同一県内に複数のショールームや展示会をしているようなら、1度で決めずに、色々とみてまわるといいと思います。

先程書いた理由と同じですが、各社いろいろな工夫を盛り込んでランドセルを制作しています。1年前と全く違う新しい機能がついていたりもします。

いくつもいくつも店舗を回るのは少し気がひけるかもしれませんが、先日行ったショールームの店員さんからも、「色々なお店を回ったほうが良いですよ。お子さんが気にいるもの、ご両親が納得できるものを探してください」と逆に背中を押されました。

お店の人の多くも、GW前にランドセルを見に来るお客さんは情報収集がメインだということを十分把握されているようですので、あまり不快になられないと思います。

 

・予約の有無を確認【特に21年は!】

これに関して、我が家は大失敗しました。もともとは1日で3軒ほどのショールームを回る予定にしていたのですが、3軒のうちなんと2店舗が事前予約制で入室できませんでした。。。結局1店舗しか行けなかったです。

事前予約の理由は混雑を避けるため、コロナ対策ですね。

これを把握していなかったために予定通りお店を回ることができませんでした。お店に行く前には必ず予約の有無を確認されることを強くおすすめします。

おそらく4月以降の本格的に色々な店舗やデパートでランドセルの展示会がスタートしても、同じように予約性や整理券制になることが予想されるので要注意です。

やっぱり混雑しますし、当たり前ですけどランドセルを沢山の人が触りますからね。

 

 

今日は我が家でもスタートしたラン活の話でした。世のお父様方、僕みたいにゆっくり構えていると、どんどん良いランドセルが売り切れになってしまう様ですので、「こんな時期から動くの!?」と面倒くさがらずに、家族みんなでラン活を楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました!!